江東区亀戸の相続税対策に強い税理士事務所【大島税務会計事務所】です。所得税の確定申告、法人決算などのご相談お受け致します。JR総武線亀戸駅から徒歩2分でアクセスも良く、フットワークの軽い若い税理士があなたの力になります。

相続人の範囲と法定相続分

相続人の範囲や法定相続分は、民法で次のとおり定められています。

 

相続人の範囲

亡くなられた方の配偶者は常に相続人となり、配偶者以外の人は、次の順序で配偶者と一緒に相続人になります。

 

第1順位 死亡した人の子供

その子供が既に死亡しているときは、その子供の直系卑属(子供や孫など)が相続人となります(代襲)。

第2順位 死亡した人の直系尊属(父母や祖父母など)

父母も祖父母もいるときは、死亡した人により近い世代である父母の方を優先します。

第2順位の人は、第1順位の人がいないとき相続人になります。

第3順位 死亡した人の兄弟姉妹

その兄弟姉妹が既に死亡しているときは、その人の子供が相続人となります。

第3順位の人は、第1順位の人も第2順位の人もいないとき相続人になります。

 

なお、相続を放棄した人は初めから相続人でなかったものとされます。

また、内縁関係の人は、相続人に含まれません。

 

法定相続分

① 配偶者と子供が相続人である場合

配偶者1/2 子供(2人以上のときは全員で)1/2

 

② 配偶者と直系尊属が相続人である場合

配偶者2/3 直系尊属(2人以上のときは全員で)1/3

 

③ 配偶者と兄弟姉妹が相続人である場合

配偶者3/4 兄弟姉妹(2人以上のときは全員で)1/4

 

なお、子供、直系尊属、兄弟姉妹がそれぞれ2人以上いるときは、原則として均等に分けます。また、民法に定める法定相続分は、相続人の間で遺産分割の合意ができなかったときの遺産の取り分であり、必ずこの相続分で遺産の分割をしなければならないわけではありません。

(民法887、889、890、900、907)

「相続人の範囲と法定相続分」PDF

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5626-6361 受付時間 平日9:30~17:30
(事前にご連絡いただければ土日祝日、夜間対応可)

大島税務会計事務所

〒136-0071
東京都江東区亀戸6-58-11
      亀戸ESビル4F
TEL:03-5626-6361
FAX:03-5626-6362
(亀戸駅から徒歩1分)

代表税理士 大島 崇史

代表税理士 大島 崇史

江東区亀戸の若手税理士、大島崇史です。大島税務会計事務所のホームページにお越し頂き、ありがとうございます!

トピックス

大島税務会計事務所では下記の会計ソフトに対応しています。 また、下記の会計ソフト以外をご利用のお客様でも柔軟に対応させていただきます。  クラウド会計ソフトfreeeフリー       株式会社 日本デジタル研究所
株式会社 日本デジタル研究所

こちらのサイトもご覧ください

代表税理士ブログ

代表税理士ブログ

ブログコメント

    月別ブログ記事

    2017年11月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

    カテゴリー別ブログ記事

    PAGETOP
    Copyright © 大島税務会計事務所 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.