当事務所は基本相談無料を謳っております。相談無料にしたことによるメリット、デメリットをお話ししましょう。

 

こんにちは。

江東区亀戸の税理士・行政書士の大島崇史です。

 

当事務所は初回相談無料、何かしらの業務を依頼していただければ基本相談無料としています。

しかし、他の事務所では相談料1時間5,000円などいろいろとあるようです。

なぜ当事務所が相談無料にしているかというと、「ちょっとした相談で相談料を請求されるのであれば他に聞く」と私自身が思うからです。

最近は税務署や区役所、警察署も親切になってきており、わからないことを質問すれば答えてくれます。

もちろん税務署では節税の方法までは教えてくれませんし、警察署も申請書作成の裏ワザは教えてくれません。

そこで税理士なり行政書士に相談するメリットはあるのですが・・・お金を払ってまで相談する気にはなりません。

さらに今の時代、いろいろな情報がインターネット上に溢れています。

一般的な質問であればインターネット上ですぐに調べられてしまうでしょう。

 

また、相談料を無料とすることにより気軽に相談していただくことで当事務所には情報が集まってきます。

「こんなことで困っている方がいる」という情報はとても貴重です。

そういった意味でいろんな方の相談にお答えし、当事務所の成長につなげていきたいという狙いもあります。

しかし、私が想定していたほどご質問いただく機会は少ないのが現状です。

 

さて、まとめますと

・メリット

お客様との接点が増える(広告効果)

情報の収集

 

・デメリット

相談にこたえるために時間はそれなりにかかる

 

っといったところでしょうか。

たまに税務署と間違えて当事務所に電話が来ることがあります。

「そちらの税務署はどこにあるんですか?」

たしかに鹿児島県の奄美大島には大島税務署というのがありますし、当事務所の近くにも江東区大島(オオジマ)という地名があるので間違えられやすいのですが、当事務所は税務署ではございません。

税理士事務所です。