毎年やっている「今年の漢字」ですが、2014年は「税」だそうです。たしかに消費税率の引き上げや、相続税の改正などで今まで税に関心がなかった方も税金と向き合わなければならなくなったかと思います。

 

こんにちは。

江東区亀戸の税理士・行政書士の大島崇史です。

 

先日、今年の漢字は「税」になったと聞き、

ブログのネタにしようと思っていたのですが、

記事にするのがだいぶ遅くなりました。

 

「税金」に社会の注目が集まることは、税理士としては嬉しい反面、

税理士としてお客様の税金を適正に計算しなければならないという責任感を感じております。

 

また、消費税率の引き上げ問題につきましては、私の予想は外れ、

平成27年10月からを予定していた消費税率10%への改正は

平成29年4月からに延期されました。

平成32年に東京オリンピックを予定しているため、それに間に合えば良いということでしょうか?

 

↓励みになるので1クリックお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログへ            blogramのブログランキング