税理士事務所に来るお客様にはいろんな方がいます。業種も違えば、お店の場所もそれぞれです。では、当事務所のお客様はどんな方が多いのでしょうか?

 

こんにちは。

江東区亀戸の税理士・行政書士の大島崇史です。

 

少し時間があったので、当事務所のお客様の分布を確認していました。

どういった事業をやられているお客様が多いのか?

「そんなこと調べてなんになるんだ」

と言われそうですが、これも営業ツールの一つになるのです。

 

もし税理士に依頼するときに自分と同じような事業をやられている既存のお客様が全くいなければ、

依頼するのが不安になりませんか?

また、私としてもどういった事業のお客様が多いのか把握していれば、

自信をもって当事務所をお客様にお勧めすることができます。

 

では、気になる結果はというと

事業種目としては「飲食業」が最も多く23%、

次に「内装業・清掃業」が18%、「不動産業」が14%と続きます。

あとは「医療・介護」「美容」「卸売・小売」が10%前後となりました。

 

また、事業所の地域別に分布を調べると、

やはり「江東区」が34%と多く、あとは23区バラバラとあり、

遠くは鹿児島県のお客様まで・・・・

 

そんなわけでこのデータをグラフにして、ホームページに公開する予定です。

お楽しみに。

 

↓励みになるので1クリックお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログへ            blogramのブログランキング