働きやすい職場にするためにいろいろ試行錯誤をしているのですが、まずは飲料水から変えてみました。

 

こんにちは。

江東区亀戸の税理士・行政書士の大島崇史です。

 

皆さん、どうせ働くなら綺麗で明るい職場が良いと思います。

一日の半分、週の大半を職場で過ごすのですから、居心地のいい職場でありたいものです。

 

そこで、今回はウォーターサーバーを導入しました。

20141204_182435

(指が移っていますが・・・)

 

今まで来客のときは、

ペットボトルの飲料水を温めて、急須で作ったいお茶か、

市販のペットボトルの冷たいお茶をお出ししていました。

従業員はといえば大抵缶コーヒーかお茶を買ってきていました。

ちなみに私も缶コーヒーばかりで、デスクに空き缶が並ぶし、

コスト的にもあまり良い状態ではなかったのです。

 

そこで当初はコーヒーメーカーを購入しようと思っていたのです。

さっそく従業員さんに「コーヒーメーカー買ったら使う?」と確認してみたところ、

「そもそも水道水が飲めないので・・・」と言われました。

そんなわけでまずはウォーターサーバーから導入したわけです。

これで従業員さんも安心して飲めるし、

お客様にも美味しい飲み物が出せる。

まさに一石二鳥?

 

従業員さんのために!と思っていろいろやってみたものの、

結局社長の自己満足だった・・・なんてことは多く、

今回のケースでも前もって従業員さんに確認しておいてよかったと思いました。

 

↓励みになるので1クリックお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログへ            blogramのブログランキング