私が所属する東京税理士会江東東支部は50周年を迎えます。その準備にも追われています。

 

こんにちは。

江東区亀戸の税理士・行政書士の大島崇史です。

 

冒頭にも述べたように、江東東支部は50周年を迎えました。

もちろん、支部ができ50年がたったということなのですが、

同様に江東東税務署も開設から50年がたったことも意味しています。

 

そこで支部では50周年の記念誌を作成しているのですが、とても大変です。

以前作成した30周年記念誌から今までを振り返るので、

約20年の歴史をつづることになります。

 

20年前の写真を探ってみると、とある先生の若いころの写真があったりで面白いのですが、

イメージ通りの写真がなかったり、色あせていたりと問題はあります。

また、とある先生から

「大島君の子供のころの写真があったよ」

とご報告いただきました。

どうやら小学校に入る前には税理士の支部に顔を出したことがあるそうで・・・。

そんな英才教育もあり、今はなんとか税理士をやっているわけです。

 

↓励みになるので1クリックお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログへ            blogramのブログランキング