おはようございます。
江東区亀戸の税理士、大島崇史です。

3連休明けの火曜日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今週の予定を手帳で確認したところ、今週は緩やかなスケジュ-ルが組まれておりホッとしています。

なんといっても先週は予定を入れすぎてパンク寸前でしたので・・・

勉強会へ参加したり、お客様の事務所に月次訪問

区役所の無料相談会に参加し、9月申告の決算作業

週末は趣味のバンドでライブを開催し、午後からテニス・・・

ドラ○もんに、「自分がもう一人欲しいよぉ」と泣きつきたくなるような状況でした。

そんな私をみかねてか、妻がいろいろと協力してくれました。

本当に助かりました。

今までのスケジュ-ル管理では

指定の時間帯に空きがあれば予定を入れていました

もちろん、移動時間は計算に入れていますが、

全体の予定は把握していなかったのです。

そのため、どこかに行く予定とその時間帯だけしか把握していないため、

その期間で終わらせなければならない仕事や、ある予定の事前準備など

手帳に記載していないことをやる時間がまったく確保されていなかったのです。

手帳の先週の部分を見ても

「いつ事務所で作業するんだ?」「バンドの練習はいつやるんだ?」

というように、予定だけが隙間なく埋め尽くされている状況・・・

今後はそういったことにならないように気をつけなければと思いました。

皆さんもこんなことにならないようにお気を付け下さい・・・