おはようございます。
江東区亀戸の税理士兼行政書士の大島崇史です。

一昨日、昨日と2日間、こっそりお盆休みを頂きました。

事務所自体はお休みにしたくなかったので、従業員それぞれが休みをずらしてとっています。

しかし、何か事務所に連絡があればすぐさま対応できるよう携帯電話を気にしていたのですが、

2日間事務所から連絡が来ることはなく、

気にしていた自分が恥ずかしい・・・。

ところで、最近他の先生方のブログに「広告チラシのポスト投函」について書かれていました。

私自身も投函用のチラシを何パタ-ンか作成し保管してあります。

作っても配らなければ意味はないのですが、

どうも見知らぬ人の家のポストにチラシを入れる勇気が出ないのです。

なぜなら、受取る側の立場としては悪い印象しかないからです。

私自身、ポストに投函されたチラシは、ほとんど見ないで破棄してしまいます。

できれば入れないで欲しいなぁとも思っています。

ポストに投函されたチラシを見て「これは良い!!」と思ったことも一切ありません。

インタ-ネットで検索してみても、

「ポストに投函されるチラシをなくすことはできないか」といった記事があり、

「関係者以外立ち入り禁止」と掲載されている集合住宅などでは

不法侵入などで訴えられるとかられないとか・・・・

そう考えると私が一生懸命チラシをポストに投函したところで

投函された方は迷惑なのではないかと思ってしまうのです。

配れば配るほど悪影響となってしまうのでは・・・

そういった理由から今はチラシの配布を断念しています。

皆さまはポストに投函されたチラシをどう思うのでしょうか?