おはようございます。
江東区亀戸の税理士、大島崇史です。

久しぶりにブログのアクセス分析をしました。

7月のアクセス数は15,140件(7月30日までのデ-タ)

ブログを開設したばかりのころは1ヶ月4,000件くらいだったので

約4倍程度まで伸びたことになります。

皆さまご覧いただきありがとうございます。

しかし、私の参加している3つのブログランキング

どれも順位を落としているのです。

アクセス数は上がっているのにブログランキングの順位は上がらない

この原因を考えてみましょう。

①ブログ数が増えている

ランキングサイトに登録されたブログ数が増えていることも1つの原因ではないかと思います。

参加しているランキングサイトの中に「人気ブログランキング」というのがありますが、

私は当初から18位~25位くらいを上下しています。

上位のブログは当初からあまり変わりがありません。

ただし、3件ほど新しいブログが上位に入ってきました。

そのため、私のブログの順位は相対的に下がったわけです。

②1日に何回も更新するブログが増えている

他の先生方のブログを見ていると

ランキング上位のブログは更新頻度が高い傾向があるように思えます。

さらに文章の内容もしっかりとしている。

1日に3件も面白い内容で記事が書けるのだから、そりゃ読者も多いはずです。

「だったら私も1日3回更新だ」

そんなことしたら記事の内容が

「警察署なう」「今日の昼飯はマック」「今日は残業」

なんてどうでもいい内容ばかりになってしまう・・・・

③検索サイトからアクセスしてきた方は、バ-ナ-をクリックしない

GoogleやYahooの検索エンジンから当ブログにいらっしゃる方が当初に比べて増えてきています。

それというのも記事の量が多くなってきたので

検索にひっかかるワ-ドが多くなったからです。

おそらく「復興特別所得税」というワ-ドだけで毎日50件ほどのアクセスがあるように思います。

しかし、そういった検索エンジンからやってきた方は

ブログランキングサイトのバ-ナ-なんてクリックするはずがありません。

私だったら必要な情報を読んで、ウィンドウを閉じます。

したがって、アクセス数は上がってもランキングは上がらないわけです。

この③が大きな原因だと思いますが、

検索サイトからのアクセス数が増えたということはとても嬉しいことです。

たとえランキングの順位が上がらなくとも、読んでいただいている方は増えているのですから。

もっと皆さまが「知りたい」と思うことをブログの記事で情報提供していきたいと思います。

そういえば、最近税務の話し全然してなかった・・・