おはようございます。
東京都江東区南砂出身の税理士、大島崇史です。

昨日はブログの更新ができませんでした。

それというのも有明でテニスをしていたからです。

2013年春季 東京税理士会テニス大会です。

税理士野球大会と同様

コ-トにいるのは全員税理士

サ-ブを打っているのも税理士レシ-ブするのも税理士です。

なかなか見れる光景ではないのですが、

外見は普通の人と変わりませんので、パッと見は普通のテニスです。
(ス-ツに税理士バッチ付けてやっているわけではありません)

私は今回初参戦で、結果は全敗なのですが、

テニス歴3ヵ月にしてはよく頑張った方ではと思っています。

ところで、大会後の打ち上げで他の先生からこんなご質問が

「経営革新等支援機関の申請ってどうやるの?

大島さんのところは申請したんでしょ?」

!?

それをどこで知ったのでしょう?

きっと当ブログの記事を読まれたのでしょうか。

情報の広がりの速さに驚きました。

後々調べてみると他の先生が当ブログをフォロ-(紹介)していただけているようで、

本当にありがたいと思います。

さて、話は「経営革新等支援機関」の話に戻します。

当制度、まだ江東東支部の税理士の先生方でもご存じない方が多く、

「なんか噂では聞いてるけど、いまいち内容がわからず行動に移せない」といった現状みたいです。

そこで、私としては当制度の認知度を高めるべく

いろいろと情報を発信していきたいと思います。

せっかくの国の制度ですから

利用できる方には積極的に利用して欲しいです。

次回予告
・消費税増税がいよいよ本格化
・コンビニより多い行政書士事務所