おはようございます。
ゆるキャラを紹介する税理士、大島崇史です。

本日は鹿児島県のゆるキャラ(ご当地ヒ-ロ-)を紹介します。

ご当地ヒ-ロ-と言えば秋田県の「超神ネイガ-」や沖縄県の「流神マブヤ-」なんかは

全国的に知名度があるのではないでしょうか?

最近では、秋葉原のヒ-ロ-「非公認戦隊アキバレンジャ-」なんかも有名になってきました。

それなのに、なぜ鹿児島県なのか・・・・

妻の実家が鹿児島だからです!

鹿児島のご当地ヒ-ロ-といえば「薩摩剣士隼人(さつまけんしはやと)」です。


<薩摩剣士隼人 公式HPよりhttp://hayatoproject.com

一番右側の刀持っているのが隼人です。

テレビはもちろん、ヒ-ロ-ショ-等をやっているのですが、

私が感じたのは「何を言っているのかわからない(笑)」ということです。

他のご当地ヒ-ロ-も同じかもしれませんが、

基本的に言語はご当地なまりです。

鹿児島県のなまりは標準語とかけ離れているので、私には聞きととれないのです。

「おやっとさ-」 → 「おつかれさま」

「すったい」 → 「とても・非常に」

でも、うちには通訳さん(鹿児島出身の妻)がいるので、

鹿児島語と東京語の複数音声で見ることができます。

そんな薩摩剣士隼人に可愛いキャラがいます。

その名も「つんつん」


<薩摩剣士隼人オフィシャルWEBショップよりhttp://hayato.shop-pro.jp/?pid=44834651

西郷隆盛が連れている犬がモチ-フなのですが、

なかなか可愛いやつです。

是非、このゴ-ルデンウィ-クに鹿児島に行ってみてはいかがでしょうか?

鹿児島銘菓のかるかん、げたんは、かすたどんが呼んでいます。

ちなみに私はかすたどんが好きです。

次回予告
・税理士試験の受付が始まりました
・経営革新等支援機関で税金を安くできる制度が
・コンビニより多い行政書士事務所