おはようございます。
江東区亀戸の税理士、大島崇史です。

先日、他の税理士の先生方と、とあるスポ-ツにチャレンジしてきました。

野球、テニス、フットサルに続き、今回私がチャレンジしたスポ-ツは

ゴルフ!!

というわけで、初心者がいきなりコ-スに出れるわけもなく

打ちっぱなしを初体験してきました。

朝9時だというのに練習場には沢山のお客さんで賑わっており

皆さんとても上手い

一方、私はボ-ルにあてるだけで精一杯

少し気を抜くと豪快な空振りをしてしまうレベル

コ-スに出るにはまだまだ練習が必要そうです。

今回わかったことは

まず、遠くにボ-ルを飛ばすことよりも、イメ-ジしたとおりにボ-ルを打つ必要があるということ

どんなに遠くに飛ばせても、OBしたら意味がありません。

いかにイメ-ジ通り、同じ打球を飛ばせるかがゴルフ上達のコツなのではないでしょうか?

さらにもう一つは

道具にこだわりすぎない、頼らないということ

ゴルフ道具は非常にお金がかかります。

道具に頼りすぎると、どんどん高いグラブが欲しくなってしまいそうです。

とりあえずは安いグラブで一式そろえようと思います。

さて、妻の了承は貰えるのでしょうか?