おはようございます。
江東区亀戸の若手税理士、大島崇史です。
昨日はブログ更新ができませんでした。

それというのも昨日は東京税理士会のフットサル大会に参加していたからです。

 

このフットサル大会は今回が記念すべき第1回で、総勢99名10チ-ムが参加しました。

野球については以前からずっとあったようですが、

フットサルについては同好会レベルで

公式にフットサル大会というものがなかったようです。

そこで、初の公式的なフットサル大会が行われたわけです。
さすが税理士と思うのは

協賛団体、いわゆるスポンサ-が付いていること

あと会場が神宮外苑だったことです。

 

私どもチ-ムは支部の会員だけで構成されたチ-ムで、

メンバ-は全員江東東支部所属の会員税理士です。

他にも東村山支部も支部会員のみのチ-ムでした。

一方、他のチ-ムは2支部以上の合同チ-ムで

四谷支部と麹町支部の合同チ-ムであったり

近隣の支部同士の連合チ-ムが多かった気がします。
もちろん、単独支部だけのチ-ムですから平均年齢も高めですし

フットサルのレベルも他のチ-ムには劣ります。
我がチ-ムは7戦7敗と惨敗の結果となりましたが、

皆さんフットサル初心者ながら楽しめましたし

なにより大怪我なく、全試合こなしただけで大健闘です。

 

 

しかし、1日明けて私の身体に異常が・・・・
下半身全体に筋肉痛と、4か所の擦り傷がすごく痛い。

まっすぐ立っているのも辛いです。

しゃがむときには気合が必要です。
傷だらけになった私に妻から一言

「子供じゃないんだから(笑)」

たしかに、26歳にもなってフットサルや野球で傷だらけになって帰ってきたらあきれちゃいますね

でも、ついつい勝ち負けのあるスポ-ツは本気になっちゃいます。

大人げないです