江東区亀戸の登録政治資金監査人の大島です・・・・

(「登録政治資金監査人」ってのはまた後日)
皆さんは「税務署」ってどんなイメ-ジをお持ちでしょうか?

 

「お堅い公務員」

「税金をむしり取る怖いとこ」
そんなイメ-ジお持ちではないでしょうか?

 

最近では「トッカン」なんてドラマも放映されたおかげで、

少しは明るいイメ-ジになったのでしょうか?

 

 

私も仕事柄、よく税務署に訪問しておりますが、

皆さんが思っているよりも税務署は明るい雰囲気です。

むしろ、区役所や市役所の方が「お役所!!」って感じです。

 

前置きが長くなりましたが、本日はそんな税務署のお話

 
昨日、税金の納付書をもらいにご近所の江東東税務署に行ってまいりました。
入口から入ると、何やら変な館内放送が聞こえました
「腕を前に伸ばして、肩の運動~♪」

「上体を左右に回す、腰の運動~~♪」

 

 

はっ!?ラジオ体操??
もしかして、強盗とかが入って、犯人に悟られないように危険信号を発しているのか?
それとも、誰かが館内放送をジャックしているとか?

 

 
警戒して受付に行ってみると

 
普通に業務やってるし・・・・!!

 
では、この館内放送は何なんだろう?

永遠と鳴り響くラジオ体操らしき音楽

平然と業務対応する受付の方

 

 

納付書が出来上がるまで、少し待ち時間があったので

ネットで検索したところ、

どうやら税務署は15時になると体操をするらしい
「らしい」というのは、館内放送は流れるが

体操している職員はあまりいないみたいです。

 
実際に目の当たりにしましたが

体操している職員はおらず、みな普通に業務を遂行している

 

時間があれば、この税務署体操を録音して持ち帰って

体操内容を公開したいところですが

ちょっと業務が立て込んでいますので

ご興味がある方は、ぜひ15時に税務署にお出かけください!